GUNZE STORE(グンゼ公式通販)

お問い合わせ

English

ニュースリリース

グンゼ株式会社

極薄ハイブリッドシュリンクフィルム
「HST」タイプ25μm 販売開始のお知らせ

グンゼ株式会社(本社:大阪市北区、社長:児玉 和)は、PETボトル飲料のラベルフィルム等に使用されるシュリンクフィルム(熱収縮性フィルム)「HST」タイプ25μmの販売を2016年6月から開始します。

「HST」タイプ25μmは、グンゼ独自の異種多層化技術によりPS(ポリスチレン)素材とPET(ポリエチレンテレフタレート)素材が積層されたハイブリッドスチレンフィルムで、従来の最薄グレード(当社比)である35μmと比較するとフィルム重量で約30%の軽量化に成功しました。ハイブリッドスチレンの収縮特性はそのままに、デザインに制限をかけることなく使用可能で、PETボトルをはじめ、様々な形状の容器にフィットし、ラベルとしての表示機能のみでなくボトルデザイン性の向上やバージン性を付与することが出来ます。

グンゼ独自のハイブリッドスチレンフィルムは、PS素材の良さである容器にフィットする収縮性能と、PET素材の良さである剛性を両立させ、ラベルのデザイン性を維持・向上させながら減容化を実現させるフィルムです。
市場での環境負荷低減によるラベルの薄膜化ニーズに最適なシュリンクフィルムとして、更なる需要拡大を図っていきます。

製品概要

製品名:
「HST」タイプ25μm
販売開始
2016年6月
販売規模
初年度 35百万円
用途
PETボトル飲料用ラベル、プラスチックボトル食品用ラベル
特長
収縮仕上り性、寸法安定性、ラベルの減容化

以上

本件に関するお問い合わせ先

報道関係の方からのお問い合わせ
グンゼ株式会社 広報IR室 (大阪) TEL:06-6348-1314(担当/小倉・谷川・川野)
お客様からのお問い合わせ
プラスチックカンパニー TEL:06-7731-5800(担当/佐藤)

グンゼは1896年、京都府何鹿郡(現在の綾部市)に蚕糸業振興と、それによる地域社会貢献を創業の理念として誕生し、おかげさまで今年創業120周年を迎えました。
これからも創業の理念を経糸とし、お客さまに"ここちよさ"をお届けする企業として邁進してまいります。

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、製品情報、問い合わせ先などが変更になっている場合がありますのであらかじめご了承下さい。

ニュースリリース一覧へ戻る