GUNZE STORE(グンゼ公式通販)

お問い合わせ

English

CSRニュース

グンゼ株式会社

【共生の森づくり】「第15回 共生の森 植樹祭」に参加

3月3日(土)、大阪府が主催する【共生の森づくり】第15回 共生の森 植樹祭にグンゼグループから12名が参加しました。
今年で15回目を迎える今回は、大阪府民(一般参加者)と大阪府下の企業23社から約500名が参加し、晴天の中、3,600㎡のスペースに約1,700本の苗木を植えました。
また、グンゼは大阪府との包括連携協定に基づき、この植樹祭にグンゼラブアース倶楽部の寄付金と会社のマッチング基金によりグンゼグリーン㈱から265本の苗木を提供しています。


(写真上)植樹の様子、(写真下)集合写真

大阪府では、大阪湾を一望できる産業廃棄物処分場 堺第7-3区で、府民・NPO・企業・行政等の協働により、多様な生き物がすむ自然豊かな「共生の森づくり」の活動を進めており、森に成長していく苗木を植える「植樹祭」を開催しています。

 

CSRニュース一覧へ戻る