電子部品事業部Electronic Components Division

HOME / 機能性フィルム

多機能OCA(Multifunctional Optical Clear Adhesive)

透明光学粘着

●OCA(Optical Clear Adhesive)とは
貼り合わせ時に使用するフィルム状の光学粘着シートです。ガラスやアクリル、ポリカーボネート、フィルムといった様々な被着体を貼り合わせる際に使用します。ディスプレイの表示部分に使用される粘着材には、表示性能に直接影響するため、光学的に均一で透明であることや、剥がれや気泡が発生しないことなどが求められます。
 
●コア技術を生かした粘着開発
薄型、軽量化が進むディスプレイ機器において、高品質、高性能な粘着材(OCA)が使用されています。OCAは高い透明性、加飾印刷等の印刷段差への追従性、剥がれや気泡といった課題への対応とともに、使用環境に応じた機能付与が必要になります。グンゼは材料設計とコーティング技術を活かして、これらの課題解決とOCAの高機能化に取り組んでいます。剥がれや気泡といった課題に加え、紫外線で劣化しないことなどが求められるため、OCAは貼り合わせる被着体に応じて、必要な特性を選択する必要があります。高機能OCAの一例として、マイグレーション抑制機能、UV(紫外線)カット機能、耐アウトガス機能を付与した当社OCAを提供します。
 
概略構成

マイグレーション抑制

~金属配線のショートを抑制する粘着~
NNXシリーズ/NNEシリーズ

被着体の表面には、金属配線が設置されていることが多くあります。銀等の金属配線は、水分(湿度)の多い環境下で電圧印加した場合、マイグレーションと呼ばれる電極間をイオン化した金属が移動することによって短絡が生じる課題がありました。グンゼは独自の配合設計により、粘着材でマイグレーションを抑制することを可能にしました。

【被着体】マイグレーション抑制 マイグレーション抑制

UV(紫外線)カット

~紫外線から下地を保護する粘着~
NNEシリーズ

屋外で長期間、太陽光下に設置された場合、下地層が劣化し、黄変する課題がありました。マイグレーション抑制機能を維持しながら、UV(紫外線)カット機能を付与したOCAです。下地層を紫外線劣化から保護し、耐光性向上に好適です。

【被着体】 紫外線カットにより下地層の劣化を抑制

ポリカーボネート対応

~アウトガスによる気泡発生抑制粘着~
耐アウトガスOCA
開発品

被着体には、様々な素材や性質・特性があるため、それに応じたOCAを選択する必要があります。アクリルやポリカーボネートなどのプラスチック基材は特に注意が必要です。非対策のOCAを使用した場合、時間経過と共に、気泡が発生する課題を「アウトガス」と呼んでいます。これらのプラスチック基材は吸水性が高く、加工工程で基材に残った水分が時間経過や環境変化を受け、ガスとなって発生することがアウトガスの一因とみられています。

グンゼはアウトガス抑制機能に、さらに従来は両立が困難と言われていたUV(紫外線)カット機能を付与したOCAを提案します。

【被着体】

■耐アウトガス機能 ■UVカット機能

●ラインナップ

ラインナップ

※上記は実測値であり保証値ではありません。

ページの先頭へ