ESCO事業・省エネ診断
ESCOの導入事例 ESCOの導入事例 一覧へ
2006年度 優良ESCO表彰 銅賞受賞事例

シノムラ化学工業株式会社

施主コメント

導入前よりエネルギー管理指定工場であり、省エネの的確な項目実施と検証を行いたいため、ESCO導入を決定しました。特によかった点は、高効率チラー設備の実施は、かなり効果がありました。

導入のメリット

・成形工場において、総合的に省エネを実施できた。
・特にヒーター部の断熱、エア合理化、チラー設備高効率化により、大幅な省エネができた。
・ESCO事業で、エアコンプレッサ、チラー設備を高効率設備に、初期投資なしでリニューアルできた。

導入時の問題点とその解決策

ロール紙搬送用エアブローを中心に、工場全体でエアの使用方法が非効率的なものが多く、エアコンプレッサ設備も老朽化していた。さらに年間を通して生産工程で冷却水を使用しており、チラー設備の老朽化が効率低下を招いていた。
改善時は、現場に入り込んで徹底的にエア負荷低減対策を実施。大幅な省エネを実現した。さらに生産冷却水用チラーの高効率化により年間を通して50%以上の大幅な省エネを達成した。

省エネルギー効果

エネルギー削減量 = 6,479GJ/年(23%削減)
※対象改修工事に対する割合

対象改修工事に対する割合

ESCO事業導入前 28,225 ESCO事業導入後 25,930 8.1%削減
このページのトップへ