GUNZE STORE(グンゼ公式通販)

お問い合わせ

English

株主優待制度による寄付のご報告

2012年度(中間期)東日本大震災被災者支援への寄付

2012年度中間期(9月30日)の株主優待において、「東日本大震災支援への寄付」の選択をご用意いたしましたところ、多くの株主さまより温かいご芳志を賜り、心より御礼を申し上げます。
2013年3月28日に下記団体へ「グンゼ(株)株主震災義援金」名義で寄付させていただきましたのでご報告申し上げます。

団体名 寄付金額
あしなが育英会 1,515,000円
赤い羽根募金(ボラサポ) 598,000円
2,113,000円

あしなが育英会さまへのご寄付について

社会福祉法人中央共同募金会 常務理事 中島 謙次さま社会福祉法人中央共同募金会
常務理事 中島 謙次さま

東日本大震災で両親や保護者を亡くし遺児となった子どもたちの心のケアを行う「あしなが東北レインボーハウス」の 建設が決定され、現在、仙台市、石巻市、陸前高田市の3ヵ所で、2013年中の完成と稼動を目指し準備が進められています。 あしなが育英会スタッフとボランティアによる家庭訪問を定期的に行い、震災遺児や保護者の生の声をお聞きしながら現状を把握し、震災遺児や遺族の交流のつどいの開催、子どもたちに寄り添うボランティア「ファシリテーター」の養成など、 様々な支援に取り組まれています。
今回のご寄付は、このような活動にご活用いただいております。

社会福祉法人 中央共同募金会さまへのご寄付

あしなが育英会 総務課課長 束田 健一さまあしなが育英会
総務課課長 束田 健一さま

東日本大震災の被災地等で活動するボランティアグループやNPO等の団体活動を支援するために創設された 「災害ボランティア・NPO活動サポート基金(ボラサポ)」の一部として、ご活用いただいて おります。震災から2年余りが経過し、被災3県はもちろん、避難先での支援活動の割合が増えてきています。 復興までの道のりは長く、現地のNPO等は「細く長い活動」を希望しており、ニーズは継続しています。 ボラサポも、あと2年、団体支援を通じて、被災された方々を支えていかれるとのことです。

株主優待制度による寄付のご報告