グンゼ株式会社 プラスチックカンパニー 事業概要 プラスチックカンパニーへのお問い合わせ
製品情報 シルファン ファンシーラップ
  ヘプタックス ファンクレア
シルファン 製品ラインナップ 製品ガイド シルファン




■特長
◎抗菌性 フィルムの両面に「抗菌性」を付与し、フィルムの表面に付着する菌の増殖を抑制します
◎防曇性 フィルムの両面に「防曇性」を付与しており、店頭での商品価値を高めます
※本製品はフィルム表面に付着する菌に対してその増殖を抑制するものであり、
  「防腐」「防カビ」効果は有しておりません。

フィルム表面の24時間後の減菌率(フィルム密着法)
~京都微生物研究所試験結果~
菌名 (略号) 減 菌 率
大腸菌(ESC) 99.99%以上
黄色ブドウ球菌(STA) 99.99%以上
メシチリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA) 99.95%

■用途
  ・青果物の包装、お弁当シート

ページトップ






■特長
◎強ヒートシール性 一般的な片面ヒートシールOPと比べ、ヒートシール強度が強く、重量物の包装が可能です
◎防曇性 フィルムの両面に「防曇性」を付与しており、店頭での商品価値を高めます
◎シーラント使い OP//MV2等のシーラント使いをしても、防曇性は低下しません
※#20、#25は自動包装専用グレードです。
※製袋品としての納入は避けて下さい。

MV2タイプヒートシール曲線

■用途
  ・もやし、カット野菜、水産練製品、青果物自動包装、船底シール袋

ページトップ






■特長
◎高防曇性 通常のOP防曇フィルムと比べ、高い防曇性を有しています
◎両面ヒートシール性 ガゼット包装の「折り込み部分」の接着が可能です
◎シール性 強ヒートシール、低温ヒートシール性を有しており、自動包装機適正に優れます
※KVW2タイプは自動包装専用グレードです。
※製袋品としての納入は避けて下さい。

■防曇性の比較
一般防曇OPP KVW2タイプ
きのこ類の包装の場合、一般防曇OPPでは曇ってしまいますが、KVW2タイプは曇りません。

■用途
  ・しめじ等の菌茸類の包装

ページトップ







 © 2005, グンゼ株式会社 All rights reserved.
ご利用条件について 個人情報保護について