GUNZE STORE(グンゼ公式通販)

お問い合わせ

English

グンゼが求める人財

採用グループからのメッセージ

チャレンジ精神を持つ人財に期待

チャレンジ精神を持つ人財に期待 チャレンジ精神を持つ人財に期待

取締役兼執行役員 人事総務部長
赤瀬 康宏

人事総務部長から学生のみなさんへ

グンゼは、創業125年を迎える2020年までの中期経営計画として「CAN20(キャン トゥエンティ)」を策定し、現在進行中です。
CAN20では、グンゼが持つ強みを更に強化し、グンゼにしかできない「ここちよさ」をお客さまに提供できるグローバル企業として社会に貢献することを経営ビジョンとして掲げています。また、人々のクオリティ オブ ライフ(QOL)の向上に貢献する健康・医療関連分野を成長の核とするとともに、それぞれの分野で業界オンリーワンの地位を確立することを経営目標に、全社一丸となって挑戦を続けています。

グンゼには、創業以来受け継いできた精神があります。
それは「人間尊重と優良品の生産を基礎として 会社をめぐるすべての関係者との共存共栄をはかる」というものです。
この精神が、経営理念として受け継がれ、今日のグンゼを築いてきました。

私たちは、会社経営の根幹は、「人財」であると考えています。
人を大切にする風土の下で、人を育て、人を活かす。
構成員一人ひとりが「優良な」人となり、お客さまに求められる「優良な」製品・サービスを社会に提供することこそ、私たちの使命であると考えています。

その使命を果たすために、未来のグンゼの担い手となる皆さんにも3つの力を求めています。
それは、自分で考えて動く「自発・自律」の力、積極的に周囲と協力し合う「活力と結力」、そして逆境を乗り越え「決断実行」する力です。

自発・自律とは、従来のやり方や考え方にとらわれず、自分の意志で考え、常に新しいことにチャレンジできる力のことです。
技術革新が進展し、価値観が多様化する時代。企業の成長・発展のためには、構成員一人ひとりが既成概念にとらわれずゼロベースで考え、失敗を恐れずに新しいことに挑戦することが必要です。現状に満足せず、常にチャレンジ意欲をもって物事に取り組む。私たちはそのような自発的で、自律した人財を求めています。

活力と結力とは、組織における自らの役割や周囲からの期待を理解し、「For The Team」の精神で組織に貢献できる力のことです。
仕事は一人だけではできません。積極的に周囲の人を巻き込み、人々の理解・協力を得てはじめて課題が解決され、その結果大きな目標を達成することができます。私たちは、そのような積極性(=活力)と、協調性(=結力)を兼ね備えた人財を求めています。

決断実行とは、積極果敢にアイデアを実行でき、難局や逆境を乗り越え、最後までやり抜く粘り強さを持った力のことです。
どんなに優れた知識や考えを持っていたとしても、決断し実行しなければ成果は生まれません。また、競争が激化している今日、成果が出るまで諦めずにやり切る力も重要となります。私たちは、そのような決断実行し、継続力のある人財を求めています。

採用担当
(左から)松井 隆憲 川端 菜那 福原 早百合