GUNZE STORE(グンゼ公式通販)

お問い合わせ

English

セグメント別 中期事業戦略

2017年度 売上高と営業利益の構成比

売上高構成比
売上高構成比
営業利益構成比
営業利益構成比

機能ソリューション事業

使いごこち繊維開発の技術力を活かし、
新たなフィールドで未来を支える。

機能ソリューション事業は、ストッキングを包装するパッケージの開発が起点となり、包装フィルムの開発・製造からプラスチックフィルム事業へと発展。現在ではタッチパネルや医療分野の開発にも応用されています。食料品やデジタル端末、医療にわたり、グンゼの技術は生きています。

2017年度
売上高 508億円
営業利益 53億円

プラスチックフィルム分野

飲料、食料品、トイレタリー用品や、もやし類などの生鮮食品の包装フィルムなど、生活に密着した商品の開発、製造、販売。

プラスチックフィルム分野

製品・サービス CAN20戦略課題
  • シュリンクフィルム
  • ナイロンフィルム
  • OPPフィルム
  • 軟質多層シート
  • グローバルマーケティングの強化により、海外販売を拡大
  • 機能特徴を明確にした差異化商品の開発・展開
  • プラスチックグループの一体運営による市場競争力の強化

プラスチックフィルム材

エンジニアリングプラスチックス分野

複写機やプリンタなどのOA機器や、産業分野の製造工程で使われる機能部品の開発、製造、販売。

エンジニアリングプラスチックス分野

製品・サービス CAN20戦略課題
  • 転写ベルト
  • フッ素薄肉チューブ
  • 一般産業用機能部品
  • 高機能、差異化、価格対応&顧客ニーズ対応強化による主力OA機器ビジネスの活性化
  • 技術活用による新市場創造と高機能化への対応強化(半導体分野向け ほか)

エンジニアリングプラスチックス材

電子部品分野

タッチパネルや機能性を高めた各種フィルムの開発、製造、販売。

電子部品分野

製品・サービス CAN20戦略課題
  • 機能性フィルム
  • タッチパネル
  • 受託加工
  • 機能ソリューションの現有リソース(機能、技術基盤、顧客接点)を活用し、既存ビジネスを強化、新規領域進出へ挑戦

電子機能材

メディカル分野

「生体内吸収性」に着目した医療機器の開発、製造、販売。QOLの向上、医療従事者の負担を軽減することを目指し、高い技術力により国内に留まらず、グローバルに展開。

メディカル分野

製品・サービス CAN20戦略課題
  • 吸収性組織補強材
  • 吸収性骨接合材
  • 人工真皮
  • 人工硬膜
  • 吸収性縫合糸
  • 新工場建設、新商品開発への積極的な経営資源の投入
  • 生産・販売体制整備により事業を拡大し、早期に柱事業へ育成

医療機器

メカトロ分野

包装・印刷・乳業・飲料・食品加工・医薬関連の各業界へ省力機器などの機械設備を設計、製造、販売。

メカトロ分野

製品・サービス CAN20戦略課題
  • 包装・パッケージ向け機器
  • 印刷機周辺向け機器
  • 既存設備の更新、メンテナンスを中心とした展開
  • 継続的な新商品の開発・展開でビジネスを拡大

メカトロニクス機器

アパレル事業

着ごこち繊維を通して生活に新たな機能や価値、
トレンドを創出し続ける。

人の肌に直接触れるものだからこそ「着ごこち」を追求し、お客さまにここちよいと感じていただける製品をお届けしています。インナーウエア、レッグウエア、ハウスカジュアルウエアから繊維資材、リテールまでお客さまのライフスタイルを考え、新しい価値を創出します。

2017年度
売上高 740億円
営業利益 26億円

インナーウエア分野

多様化するニーズに応え、さまざまなコンセプトに基づいたインナーウエアブランドを展開。

インナーウエア分野

製品・サービス CAN20戦略課題
  • メンズインナー
  • レディスインナー
  • キッズインナー
  • 差異化商品の開発強化により、レディス分野を中心に積極拡大
  • ECビジネスなどの成長拡大

インナーウエア

レッグウエア分野

女性の“美しくなりたい”という思いをかなえるために、ファッション性と機能性の両面からアプローチしたレッグファッションを展開。

レッグウエア分野

製品・サービス CAN20戦略課題
  • ストッキング
  • レディスソックス
  • メンズソックス
  • NBの発信力強化とメディカル関連商品の開発
  • 新ライフスタイルの企画拡充

レッグウエア

ハウスカジュアル分野

素材や機能にこだわったナイトウエアや、ライフスタイルをより楽しむためのホームウエアなどを展開。

ハウスカジュアル分野

製品・サービス CAN20戦略課題
  • ナイトウエア
  • ホームウエア
  • ライフスタイルの提案による新需要の創造

ハウスカジュアルウエア

繊維資材分野

新機能を備えた各種ミシン糸や、より高い安全性が求められる自動車エアバッグ縫製用ミシン糸など、衣料用から各種産業資材に至るまで幅広く展開。

繊維資材分野

製品・サービス CAN20戦略課題
  • 縫製資材用ミシン糸
  • 産業資材用ミシン糸
  • 自動車資材用ミシン糸
  • コスト競争力強化と販売体制確立によるASEAN、西アジアでの拡販
  • 顧客ニーズに対応した生産体制と迅速な供給体制の確立

繊維資材

リテール分野

直営店、アウトレ ット、カジュアルウェア専門店などを展開。

リテール分野

アパレル店舗情報

ライフクリエイト事業

居ごこちここちよい暮らし・ここちよい社会の
実現を目指し、街と人を結ぶ。

スポーツクラブ事業、遊休地を活用した商業デベロッパー事業、環境ビジネスなど、質の良い製品やサービスによってお客さまのライフスタイルをサポートします。

2017年度
売上高 161億円
営業利益 13億円

商業デベロッパー分野

工場跡地や施設跡地に新たな商業施設を設立し、地域住民の皆さまに快適な空間を提供。

商業デベロッパー分野

製品・サービス CAN20戦略課題
  • ショッピングセンター
  • 「つかしん」にしまち北エリア再開発プロジェクト着手
  • 「エルミ鴻巣」「前橋リリカ」リニューアルによるコミュニティ型SCの確立
  • 新規開発の推進(工場跡地の再開発)

複合商業施設

スポーツクラブ分野

地域に密着したスポーツクラブとして、質の高いサービスとメニューを提供。「スポーツを通じて豊かな心と身体を育み、人々の幸せを支援すること」を使命とし、全国でクラブ運営を展開。

スポーツクラブ分野

製品・サービス CAN20戦略課題
  • スポーツクラブの運営
  • 好立地での新規出店
  • スクラップ&ビルドによる体質強化
  • 海外展開の開始

スポーツクラブ

緑化分野

植物材料や苗木の供給を行う「樹木販売」、日々の生活を彩る「花卉販売」、緑あふれる生活環境づくりに貢献する「造園」を展開。

緑化分野

製品・サービス CAN20戦略課題
  • 樹木販売
  • 花卉販売
  • 安定供給体制の確立を背景とした全国販売網の構築
  • 企画・提案型営業手法の確立によるアライアンス型販売の推進

環境緑化

エステイト開発分野

当社保有の土地活用をベースにエステイト(不動産)開発事業やショッピングセンター、住宅・オフィスビルなどの賃貸事業を展開。

製品・サービス
  • 不動産開発事業
  • 賃貸事業

不動産関連

エンジニアリング分野

省エネ、省資源、PM診断などのノウハウを活用し、ビルや工場などの省エネ化に向け包括的なマネジメントを展開。

製品・サービス
  • ESCO事業・省エネ診断
  • 太陽光発電

省エネサービス

セグメント別売上、営業利益は、セグメント間で発生した売上高の調整や配賦していない本社費用を控除する前の数値です。

関連情報