GUNZE

持続可能な社会の実現を目指して

次世代型
リチウムイオン電池に、機能性フィルム

サステナブルな社会への一歩。

製品の信頼性を高め、
持続可能な社会の実現に、
私たちの技術で貢献する。

高まる
電池や蓄電システムの
重要性

  • IoT技術

    電力インフラの
    高度化

  • 自然災害

    緊急時の
    安定供給

  • 再生可能
    エネルギー

    地球環境の
    負荷の低減

安心と快適、そして未来のために

金属集電体を使わない
次世代型
リチウムイオン電池が
貢献する。

再生可能エネルギーの蓄電池など
暮らしを支える様々な分野での活躍が
期待されています。

各社の持つ技術の粋が
結集し、始動

  • 樹脂集電体の
    開発
  • 協力体制の
    継続・強化
  • 最適な生産、および
    供給体制を構築

次世代型
リチウムイオン電池を支える

樹脂集電体

  • 1

    革新的な
    生産プロセス

    金属加工における複雑かつ
    時間のかかる工程は、
    もはや必要ない。
    製造時間・コストを削減しつつ、
    高品質の製品を提供する。

  • 2

    安心の
    異常時信頼性

    金属集電体より高い電気抵抗。
    短絡が起きても大電流が
    発生せず、
    発熱・発火の
    リスクを下げることが可能。

  • 3

    高い
    フレキシビリティ

    薄さ、しなやかさは、
    製品を
    形状、サイズ、
    様々な制約から解放。
    より良い未来のための
    アイデアの具現化に貢献。

  • 4

    高密度化
    設計対応

    接続部品点数や大面積化が
    可能。
    直列接続により
    電池の大容量化が容易。

フィルムの
導電性を制御する
グンゼの技術

3社が集結し、
樹脂集電体の供給体制を構築。
金属集電体から脱却した、
全樹脂電池の量産化を促進し、
サステナブルな社会の実現へ。

新製品開発・技術に関してのお問い合わせ・ご相談は、

研究開発部 研究企画室
〒524-8501 滋賀県守山市森川原町163
TEL.077-585-6681