GUNZE STORE(グンゼ公式通販)

お問い合わせ

English

経営ビジョン

中期経営計画

グンゼ株式会社は、創業125年にあたる2020年度までの7ヵ年の中期経営計画「CAN 20」を策定しています。

計画名称 CAN 20(キャン トゥエンティ)
キーコンセプト 「集中と結集」
(Focus & Concentration)
推進機関 2014年度(119期)~2020年度(125期)の7ヵ年

グループ経営ビジョン

2020年経営ビジョン
グンゼが持つ強みを更に強化し、グンゼしかできない「ここちよさ」をお客さまに提供するグローバル企業として社会に貢献する。
2020年経営目標
人々のクオリティ オブ ライフ(QOL)の向上に貢献する健康・医療関連分野を成長の核とするとともに、集中と結集によりそれぞれの分野で業界オンリーワンの地位を確立する。

「 CAN 20 」基本戦略

  • ポートフォリオ戦略

    各事業部門を75の戦略的ビジネスユニット(SBU)に区分。各SBUを市場の魅力度・コアコンピタンスの強さを軸に評価し、5つの戦略投資区分に分類し、経営資源投入のメリハリを付けます。

  • CFAプロジェクト

    既存技術や設備を活用し、新規事業を効率的に創出するために、「健康・医療事業拡大~ナイチンゲールプロ~」「新規事業の創造~エジソンプロ~」に取り組んでいます。

  • 経営基盤強化

    コア技術強化、グローバル対応、無形資産強化、固定費削減に取り組みます。

詳しくは下記をご覧ください。

中期経営計画