GUNZE STORE(グンゼ公式通販)

お問い合わせ

English

株主優待制度による寄付のご報告

2013年度(中間期)東日本大震災被災者支援への寄付

2013年度中間期(9月30日)の株主優待において、「東日本大震災支援への寄付」の選択をご用意いたしましたところ、多くの株主さまより温かいご芳志を賜り、心より御礼を申し上げます。
2014年3月17日に下記団体へ「グンゼ(株)株主震災義援金」名義で寄付させていただきましたのでご報告申し上げます。

団体名 寄付金額
あしなが育英会 1,516,000円
赤い羽根募金(ボラサポ) 632,000円
2,148,000円

あしなが育英会さまへのご寄付について

あしなが育英会で建設を進めてこられた心のケア活動拠点となる3ヵ所(仙台、石巻、陸前高田)のレインボーハウスが2014年に入り順次竣工となり6月に全て完成する予定です。レインボーハウスは、親をなくした子ども達やご家族がいつでも気軽に来れる場所、そして土日はイベントなどで集える場所でもあります。また職員の方々は、家庭訪問などを行い、積極的に子ども達にかかわるための活動を行っておられます。震災から3年が経過し、学力、コミュニティなどの面で様々な問題が顕在化している東北。学習意欲に直結する「心の意欲」が少しでも回復するために、子ども達が海外に行ける機会を増やしたり、進学した先輩と触れ合う機会を作るなど、いろいろな形の支援活動を継続していらっしゃいます。今後は、東北のレインボーハウス間の連携や他団体との協働での学習支援などの取り組みも進めていかれる予定です。
株主さまからのご寄付はこのような活動にお使いいただいております。

赤い羽根「災害ボランディア・NPO活動サポート募金」(ボラサポ)
<社会福祉法人 中央共同募金会さま>へのご寄付について

中央共同募金会では、東日本大震災の被災地を支えるボランティアやNPO活動を支える支援金「赤い羽根 災害ボランティア・NPO活動サポート募金(ボラサポ)を運営していらっしゃいます。
震災から3年間、合計2520団体に対し総額31億9088万円の助成が行われ、2014年度が最終年度となる予定です。発災後すぐの緊急時支援として炊き出しや物資配布から、現在は復興支援としての地域のつながりづくりや子供たちの学習支援など幅広い活動を支えていらっしゃいます。 被災された方たちの生活はいまだ元通りではなく先が見えない状態が続いています。分断されたコミュニティや気持ちをつなげ再構築していくための活動が必要です。ボラサポは『被災した人たちがもう一度立ち上がろうとする気持ちを応援する』ための支援金です。
株主さまからのご寄付はこのような活動にお使いいただいております。

株主優待制度による寄付のご報告