GUNZE STORE(グンゼ公式通販)

お問い合わせ

English

ニュースリリース

グンゼ株式会社

2021年度入社式 社長メッセージ

グンゼ株式会社(本社:大阪市北区、社長:廣地 厚)は、4月1日付で32名の新入社員を迎え、2021年度入社式を挙行しました。社長メッセージ(要旨抜粋)は下記のとおりです。

新入社員の皆さん、入社おめでとうございます。グンゼグループを代表して心より歓迎いたします。

期待・希望に胸を膨らませつつも、この1年間で世の中に大きな変化をもたらした新型コロナウイルス収束の兆しがまだまだ見えない中で、不安を感じながら本日を迎えられたことと思います。当社も感染予防対策の一環として、皆さんにはPCR検査を受けていただき、ここ創業の地である京都府綾部市で2年ぶりに入社式を実施することにしました。将来、本日の入社式が懐かしい思い出話となるように、ここにいる32名の皆さんが、これからの当社を担う人財として、大いに活躍されることを期待しております。

当社は1896年、当時何鹿郡といわれた京都府綾部市で創業し、今年で126年目を迎えました。創業者の波多野鶴吉は、この地域の主要産業である養蚕・製糸など蚕糸業をより発展させることこそが何鹿郡の正しい方針、すなわち「是」であると考え、その中核を担いたいとの強い思いで「郡是」という社名で会社を設立しました。当社の原点は、社会貢献であり、今日の社会課題である「サステナブル経営」のさきがけとも言えます。我々社員一同はこの由来を持った社名と、創業時の「志」を誇りとしております。

入社にあたり、皆さんにお願いしたいことが3点あります。

(1)「三つの躾」を実践できる人となる

当社には創業の精神、経営理念を実現するための心構えとして「誠意、愛情、謙虚」という「三つの章句」があり、これ らを日常の具体的行動に表わした「三つの躾」があります。「三つの躾」とは「あいさつをする」、「はきものをそろえる」、「そうじをする」というごく基本的、当たり前なことから成っていますが、「あいさつをする」ことはよりよい人間関係を築く第一歩、「はきものをそろえる」ことは先々のことを考える気配り、「そうじをする」ことは物事のけじめをつけること、という本質的な意味合いがあります。創業の精神を実現する心構えという以上に、社会人としての基本とも言えることであり、ぜひ実践できるようになっていただきたいと思います。

(2)健全たれ

私の座右の銘は、「スピード&サウンド」です。この「サウンド」は健全であるという意味です。健全であることは、何にもまして大切です。まず皆さんの体が健全な状態であれば考え方や行動、企業の活動も健全となります。ルールで縛っても企業の不祥事はなくなりません。すべては一人ひとりの心掛けであり、その集合体が企業文化なのです。

(3)変化に臆さず、自律的に挑戦できる人となれ

当社は時代の変化に合わせ絶え間なく果敢に挑戦を重ね持続的に成長してきました。世の中「ニューノーマル」と呼ばれ、企業活動は変化を余儀なくされ、人々の価値観も大きく変容しました。一方当社には創業以来、幾度も環境変化の大波を乗り越えてきた歴史があります。皆さんには、変化に臆さず、自ら進んでその渦に飛び込んでいく挑戦者であってほしいと思います。若さを原動力に自分達で限界を決めず、変化に対応する新たなやり方で改革に挑戦する人となってください。

当社は、部門間、組織間の境界を越えて結束力(バインド力)を高め、全体の競争力の底上げを図り、中期経営計画の目標達成を推進します。皆さんも新入社員だからと臆することなく、それぞれの配属先の新たな刺激となり、会社が変わるための活力となることを期待しています。まずは明るく元気に毎日の社会人生活に臨んでいただきたいと思います。皆さんはこれまで学校で多くのことを学んでこられました。今日からは新しい仲間と共に、会社や社会に貢献し、そのことによって給料をいただく社会人の世界に身を投じることとなります。同じ日に同じ場所で同じ一歩を踏み出した32名の同期の絆を大切にしながら共に成長の道を歩んで下さい。その道中、皆さんは厳しく辛いと思える局面に幾度となく遭遇すると思います。そのような時こそ自身のキャリアを高める良いチャンスだと捉えて、前向きに乗り越えていただきたいと思います。そして、その辛い局面を乗り越え、プロ集団に成長された皆さんと一緒に未来のグンゼを創ることを楽しみにしています。

本件に関するお問い合わせ先

報道関係の方からのお問い合わせ
グンゼ株式会社 
コーポレートコミュニケーション部 広報IR室
TEL:06-6348-1314  FAX:06-6348-4814(担当/野中・柳澤)

掲載されている情報(製品情報、サービス内容、発売日、お問い合わせ先、URLなど)は、発表日現在の情報です。
その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ニュースリリース一覧へ戻る