GUNZE STORE(グンゼ公式通販)

お問い合わせ

English

CSRニュース

グンゼ株式会社

平成28年熊本地震による被災者への義援金の寄付

グンゼ株式会社(本社:大阪市北区、社長:児玉 和)は、2016年4月に発生した熊本地震による被災者を支援するため、グンゼグループ従業員から862,473円の義援金を募りました。集まった金額に当社から同額のマッチング・ギフトを拠出し、総額1,724,946円を日本赤十字社へ寄付いたしました。この義援金は、日本赤十字社を通じて現地に届けられ、被災者の救援、被災地の復興に役立てていただきます。
なお、これまでに肌着やソックスなどの物資による支援も実施しています。

熊本地震で被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げるとともに、一日も早い復興をお祈り申し上げます。

義援金の寄付

実施期間
2016年4月19日(火) ~ 5月13日(金)
支援窓口
日本赤十字社
義援金金額
従業員からの義援金グンゼからのマッチング・ギフト義援金合計
862,473円862,473円1,724,946円

物資による支援内容

実施期間
2016年4月19日(火)~ 4月28日(木)
協力先
シビックフォース、経済産業省、くまもと健康支援研究所、益城町役場、小林市市民活動支援センターなど
支援物資
肌着ソックス弾性ストッキング
78,862枚50,743足8,850足

以上

CSRニュース一覧へ戻る