GUNZE STORE(グンゼ公式通販)

お問い合わせ

English

トップコミットメント

代表取締役社長 廣地 厚 代表取締役社長 廣地 厚

一人ひとりが未来のために何ができるか考え自ら実行する

社名に込められた創業者の思い

当社は、1896年(明治29年)、京都府何鹿郡(現在の綾部市)に、地場産業であった蚕糸業の振興を目的に「郡是製絲株式会社」として創業しました。
社名の「郡是」は「郡の方針・進むべき道」という意味であり、この「郡の是」という考え方を基に、「人間尊重と優良品の生産を基礎として会社をめぐるすべての関係者との共存共栄をはかる」という「創業の精神」を今日まで脈々と受け継いできました。

創業者が目指したのは、単なる会社ではなく、従業員、養蚕家、株主ほかすべての関係者と地域社会を幸福にする共同体でした。今も私たちは、この創業者の思いを変えてはならない経糸として受け継ぐとともに、その時代・社会から求められ、期待される事業や商品・サービスを緯糸として柔軟に織り込んでいくことで、より多くのお客さまに「ここちよさ」を提供し続けていきます。

明るく楽しく元気のいい社内風土を目指して

2013年度よりスタートした「明るく楽しく元気よくプロジェクト(通称ATG活動)」も今年で5年目を迎えました。職場の風通しを良くすることを目的として、さまざまな課題に取り組むことで明るく楽しく元気のいい社内風土を目指します。

また、今年度より全社的な取り組みとして「CSR委員会」と「働き方改革委員会」を立ち上げます。「CSR委員会」では、さまざまな立場や多面的な角度から知恵を結集し、今まで専任組織が中心となっていたCSR活動を事業活動自体が社会的責任につながる活動に進化させることで、社会・地域により一層の貢献をしていきたいと考えています。 また、社会的にも関心が高まっている「働き方改革委員会」では、女性活躍推進を含めたダイバーシティ推進、さらにワークライフバランスに対応した効率的な働き方をIT環境の整備も含め、積極的に推進していきます。

今後も、社会的責任を果たし、ステークホルダーの皆さまに“ここちよさ”をお届けする企業であり続けるために、「創業の精神」を変えてはならない経糸とし、新たな緯糸の創出に挑戦してまいりますので、皆さまのご支援とご協力をよろしくお願いします。

グンゼ株式会社
代表取締役社長
代表取締役社長 廣地 厚